Lagrange point

Photo×Living×Sentence

09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いやりを“カタチ”にする エンディングノート

今回で一旦エンディングノートのご紹介は終わりにしたいと思います。

最後にご紹介するのは、インターネット上からダウンロードし、
プリンターで印刷して記入が出来るタイプの物です。

@niftyのサイトからPDF形式で配信されている、

≪思いやりを“カタチ”にする エンディングノート≫

印刷するとA4サイズ 65頁(5230KB)
PDF形式なのて、ファイルに入力してから印字することは通常難しいので、
一旦印刷をしてから、手書きをすることになります。

掲載サイトはこちらです
http://shukatsu.nifty.com/endingnote/

***
このノートの内容は、他のオールマイティなタイプのエンディングノートと
さほど変わりませんが、

特徴としては、

まず、無料であること

サイトからダウンロードをする際に、下記の13の項目に分けて印刷が出来るということ
(一括でも可能です)

・私のこと
・自分史
・親戚、友人、知人について
・ペット
・財産について
・保険や年金
・介護や延命について
・葬儀
・お墓
・携帯電話やパソコンの契約している物
・形見分け
・遺言書等
・大切な人へのメッセージ


ですので、冊子になっているものと違い、

試しに一部ダウンロードしてみて部分的に書いてみる、とか、

一部修正したいときに、今書かれている内容を消さずに、必要な部分だけ追加することもできる。
(記載した日付さえ忘れずに書いておけば、どちらが新しいものかわかりますよね)

無料なので、費用をあまりかけずに新しく同じ項目を書き直したり、毎年新しく書くことも出来る。

自分で用紙の質感が選べる、とか。

結構色々とメリットはあります。
製本されていないので、ごく普通のコピー用紙だと、
ちょっとぺらぺらしている感は否めませんが、
何かファイルやバインダーに入れて背表紙にタイトルをつけて保管すれば、
販売されているノート同じように保存出来ますよね。


私も、ここで紹介したもの以外にも、様々なノートを見てみましたが、
最終的には、自分が今、本業の介護支援専門員として担当しているご利用者様、ご家族様には、
こういった無料でダウンロードできるものをとっかかりにしていただけるように、
印刷してお配りするようになりました。

その中で、より詳しく書きたい項目がはっきりしてきたら、
それに合ったノートを探して、ご自身が納得できる綺麗さで
書いていただければ良いのではないかと。

立派な装丁のノートを選んで形から入るもよし、
中身が大事、お金もかけずに済ませたいというのもよし。

もしかすると、内容を参考にして、すべてをビデオメッセージにする、
音声メッセージにするなどして、紙は残さない。
そんなやり方の方がいいという方も居られるかもしれません。

人間、何を大事にするかは人それぞれだし、
他人に決めてもらうものでもない。
ご自身の気持ちが向くものが、ご自身にとって必要なもの。

そこで、他人と比較する必要もないと私は思います。
個人的には、エンディングノートと呼ばれるコレは、
ご自身が書く(何らかの形で意思を残す)ことで何か納得が得られたなら
それだけでも十分価値のあるものになると考えます

そして もう一つの側面として、周りの方にも役に立つもの、ではないでしょうか。

例えば、介護に携わる我々介護支援専門員にとっては、ご自身の意志が示されているものが、、
非常に価値あるものであることは、間違いないのです。


COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://ranblue0421.blog8.fc2.com/tb.php/518-105b8dc9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

藍(ran)

Author:藍(ran)
FC2ブログへようこそ!

アクセス

Information

≪Lagrange point≫はリンクフリーです 掲載写真・文章の無断転載はしないでくださいね。
Copyright © Lagrange point All Rights Reserved.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。