Lagrange point

Photo×Living×Sentence

07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVING&ENDING NOTEBOOK

ご紹介3つ目

実はこれが今一番 売れているノートと言われています。
KOKUYO 出版 特別協力 弁護士ドットコム

≪LIVING & ENDING NOTEBOOK≫
もしもの時に役立つノート

B5サイズ 64頁 ビニールカバー、およびカード・ディスク収納ケース付き
定価 1550円

コクヨさんと言えば、有名な文具メーカーさんですね。

実は私も初めてエンディングノートというものの実物を見たのは、このノートで、
やはり見つけた場所も本屋の文具コーナーでした。

***



先にご紹介した2つのノートに比べて値段が約3倍となっていますが、
その分ページ数も情報量も多いです。

これまでのものが、万が一の時のため、
延命治療や介護等の緊急に必要な情報に集中していたのに対し、
このノートに書き込める内容というのは、

自分の基本情報
資産関係
パソコンや携帯等のIDやパスワード関連
家族・親族の連絡先
友人・知人の連絡先
医療や介護が必要になったときにどうしたいか
葬儀や自分のお墓について
相続・遺言について
大切な人へのメッセージ他書ききれなかった内容を記載するフリースペース


自分が判断能力を失ったときに、どうサポートしてもらいたいかなど、
万が一のことが起きてから必要になる情報だけでなく、

家系図や他の親族の冠婚葬祭情報やwebサイトのID管理など、
日常の備忘録的な内容や、
あるいは死んだ後、残された人達にどう見送ったり供養してもらいたいか、というように

今生活に必要なものから、亡くなって以降その先までと、長い時間の範囲をまとめられるようになっているので、
その分ボリュームも大きくなっています。

表示と解説に沿って書くことで、日ごろを振り返り、具体的なイメージが持てるように、
最初にありがちなケースについて漫画で解説する、
ところどころミニレクチャーや解説ページがあるなど、
書きやすいような配慮が見えて、見やすく作られていると感じます。


細かいことを言うと、フリー記載のスペースがあるところは、
書くところが真っ白でなく、薄く方眼のラインが入っているところが多いので、
書くときにあまり斜めに歪まず綺麗に書けるのかなと。


内容によってはノートのみでは書くスペースが足りないところもあるかもしれませんが、
どのノートでも、こう書かないといけない、というルールはないので、
すべてが埋まらなくても問題は無い訳です。

足りなければ紙を足すか、データで作成してCD-ROM等に書き込んで、それを
ノートのポケットに挟んでおけば、ご家族の誰かが見ることはできますよね。


エンディングノートとしては、これが今のスタンダード、であるのかなという印象です。


COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://ranblue0421.blog8.fc2.com/tb.php/510-90e3e64a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

藍(ran)

Author:藍(ran)
FC2ブログへようこそ!

アクセス

Information

≪Lagrange point≫はリンクフリーです 掲載写真・文章の無断転載はしないでくださいね。
Copyright © Lagrange point All Rights Reserved.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。