Lagrange point

Photo×Living×Sentence

02≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリーでビックリ

3月1日 朝6時

今年も6月最終日曜に開かれる、『富里スイカロードレース』にエントリーすべく
PCの前に待機!

今年は6時からエントリー開始とのことで、前日早めに寝て準備しました。

昨年の大会の時に、参加希望者が多数に上るため、
今年は、10000人は先着順、残り3000人は2次募集による抽選にします、と
アナウンスがあったので、
きっと早朝でも幾らか混むのだろうなと。


いざ、6時になってマラソン大会のエントリー画面に入ろうとしたら…


CA390476-3.jpg

 何コレ ↑↑

順番待ち整理券 て?  2390人待ち、って??



え――――!!(@O@;)

2000秒…って、何分?

こんな画面が出るなんて

過去2年に関しては、ここまでは無かったのに…


衝撃的、でも、きっとこれを逃せばもう定員いっぱいになってしまってエントリーはほぼ不可能…。

待てるタイムリミットは7時半まで…。
この時すでに6時10分。この秒数通りに進んでくれたらあと約40分。
ヘンに画面を戻ったりしたら、もう確実にこの順番では回ってこないだろうと直感。



ええ、待ちましたよ。
朝ごはん食べながら、着替えながら、化粧しながら…。


どきどきどきどきどきどき……。

あと1500人、あと800人、あと300人、と180秒ごとの画面更新のなかで
徐々に人数が減って行って、30分余り経過。



思ったより早く順番が進み、

6時45分にはエントリー画面に移行して、その後はサクサク進んだので、
私と、昨年も一緒に走った先輩とで2人分申し込みすることができました。


あとはコンビニで早々に入金完了すれば、おそらく参加できるだろうと、
ホッとして画面を閉じ、




その後ふと、気になって。


7時前、もう一回エントリー画面を開けようとしてみたら…

CA390477-3.jpg


おわ――――――!!!(><;)


5702秒 60で割って約1時間半…。




運がよかったんだぁ?




その後自宅近くのコンビニですぐさま参加料を支払い、
その日の夜、エントリー完了のメールを受け取って安堵しました。

ほぼ同時刻に申し込んでいた友人は、エントリー画面にたどり着けなかったようで、
お昼の休憩時間に再度開いてみたら、画面は見られたけれど、
もう定員で締め切りになっていたそうです。


残念。

2次募集の抽選に掛けることになりました。


3000人の枠に、一体何人が申し込むんだろう、
彼女は5kmのエントリーを希望しているから、
10kmエントリーの私たちと共に走る訳ではないけど、
富里の美味しいスイカを、一緒に味わえたらいいなぁ?。



と、とりあえず、出場できることにはなったので、
当日までにまた10km走れるように、頑張りまっす!



来年はエントリー無理かもなぁ。
もしかしたら来年以降は東京マラソンみたいにすべて抽選になっちゃうかも。

スポンサーサイト

私信

たったひとつの祈りでも、きっとそれは誰かの力になる…よね…


地震が起きたのがもう一昨日の話だなんて、
あまり実感がない時を過ごしてました。

今はテレビを見る度あまりの酷さにゾッとしてます。


東京(新宿)は震度5強でしたが、お客さん宅の5階にいたので、
揺れはかなりのものでした。
片付いたお部屋だったので、幸いにして物は落ちて来ませんでしたが、
横揺れしてるはずなのに、エアマット上のおばあちゃんはバウンドしそうな位上下に揺れて。

とりあえず踏ん張って体を押さえるのが精一杯でした。


でも、その程度だったので、怪我もなく無事でございます。



その後20時位までの間に、
一人暮らし、老夫婦、重度のお客さん宅を自転車で回って安否確認をし、

帰宅困難になって歩く人でごった返す大通りを無理やり抜け、
コンビニでラーメンやお菓子を調達して事務所に戻り、

電車が止まって足止めを食った同僚4人と仕事場で夜明かししました。


翌朝からは電話も通じたので、担当するお客さん宅全部に電話をかけて、
皆さん怪我もなく自宅におられたので一安心。

午後、自宅に戻りました。


北海道、山形の親戚、
仙台、長野の友人たち、
千葉の父と私が好きなひと、
横浜の元同僚、


知人たちはあらかたひとまずメールは繋がって、体は無事でいるようだけど、

寒い中ライフラインが絶たれたままの場所に居るはず…の人
きっと眠ることも出来ずにいるのだと…



地球はほんのちょっとくしゃみをした程度なんだろうけど、

その表面に暮らすちっぽけな私達は、あまりにも弱いから。



心配です。

出来るときに、出来ることを

東北の地震が最初に起きて一週間余り

被災された皆様をお見舞い申し上げると共に

お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます





『resilience』=「困難な状況にもかかわらず、うまく適応できる力」


レジリエンスが強い人は、次の3つの特徴をもっています。

1.肯定的な未来志向性
?未来に対して肯定的な期待を常にもっていること

2.感情の調整
?感情のコントロールを行えること

3.興味・関心の多様性
?さまざまな分野に興味・関心をもっていること


by 勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

http://kazuyomugi.cocolog-nifty.com/private/2011/03/index.html

続きを読む »

覚え書

個人からの宅配便について(3/21、12時現在)


佐川急便、クロネコヤマトで東北6県への発送可能。

【発送地】通常→【現地】営業所受け取り

受け取りには身分証明書及び印鑑必要
現地からの発送も営業所から可

一週間程度の時間はかかる予定。

クール便不可
大きさ制限あり。

覚え書 2

福島原発の影響について


WHO(WKC=WHO神戸センター)
http://www.who.or.jp/indexj.html

IAEA(英文サイト)
http://www.iaea.org/


東京都健康安全研究センターにおける放射線量調査状況等について
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3ml00.htm

都内の環境放射線測定結果
測定場所:東京都新宿区百人町(←たまたま 私が働いている場所だったりする)
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/emergency/monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/


≪東京電力≫ 福島第一・第二原子力発電所モニタリングによる計測状況
http://www.tepco.co.jp/nu/monitoring/index-j.html

存在 2011

CA390519-3.jpg




私たちは いつも ここに居ます



2011/3/21 新宿区 若松町の空のした

満ちる

CA390521-3.jpg


いつの間にか
大きく張り出した木蓮の枝に咲いた満開の花

木蓮・辛夷…

magnolia という名の
華やかな季節の訪れを、穏やかに、静かに告げる花

 | HOME | 

プロフィール

藍(ran)

Author:藍(ran)
FC2ブログへようこそ!

アクセス

Information

≪Lagrange point≫はリンクフリーです 掲載写真・文章の無断転載はしないでくださいね。
Copyright © Lagrange point All Rights Reserved.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。