Lagrange point

Photo×Living×Sentence

03≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲いた咲いた

CA390156-3.jpg


今日は 温かくなりました

これでやっと のびのび できるよね




2010.4.1 新宿 神田川

仕事の合間に ちょっと寄り道 (サボりとも言う?)



スポンサーサイト

孤独に見えても

CA390224-3.jpg



人生色々あるけれど それでも元気だまだやれる
って思うときはきっと誰かの(何かの)存在が傍にある

もうムリ! って思うときだって やっぱり誰かの想いが傍らにある

ただ 自分が見えてないだけ で



だから 独りで生きてる って事は決してないと思うんだけれど


近ければ近くなるほど
そのことに対する感謝 を忘れていってしまうんだな…


『自分』がココに在る限り
『他者』とは必ず距離がある


近ければ近いほど甘えもでる

それがいけないコトではなくて
(むしろ甘えられない事のほうが哀しくもある)
ただ甘えたぶんだけ ちゃんと感謝も伝えなきゃ と 思うよ


いつか年をとって 認知症になって 家族のことすら解らなくなっても
そのことだけは 忘れたくないな とね


大丈夫 ひとりじゃないから ね

故郷の桜

4/8?11まで実家に帰ってきました。
一年半ぶりの帰郷で逢いたかったのは、12月に産まれたばかりの甥っ子。
姉と姪っ子に会うのは約半年ぶりですが、わずかな時間でもどんどん成長していくコドモタチ

東京駅をほぼ始発で発ち、約5時間後に実家に帰宅。

その日はとてもお天気がよく、昼食後、できれば行きたいと思っていた桜咲く場所へ。



P1060149-3.jpg

実家近くの山というか丘というか。



P1060190-3.jpg

ここは私有地ですが、私が子供のころから同じ地区住民にはひそかに解放されていた場所。
これ以上の桜の名所を、今のところ私は知りません…



P1060219-3.jpg

甥っ子です。
おとなしくて、それでいてよく笑う、でっかい子です(4か月で約9kg)
おデコのハゲ具合がちょっと気になりますが、きっともうしばらくすると生えてきてくれる(願)


P1060244-3.jpg

3歳の姪っ子をちょっと抱きあげれば目の高さに届く程の高さに手入れされた桜(撮影 姉)
東京と違い、ここの桜はとてものびやかに咲き誇っていました…

自分たちが同じ年のころに慣れ親しんだ桜を、また次の世代に残すことができている。
とても幸せなことですね。


古い桜にはもう枝に支柱がつけられて時の流れの早さを感じましたが、
それでもここに来ると、『ああ、帰ってきた』と感じさせてくれる場所です。



Birth Day

前日夜から続く、鎮痛剤も効かない内臓周辺の筋肉痛で唸っていた朝8時前

実家から電話。

『藍ちゃ?ん、タンジョウビ、オメデトウ?』

姪っ子の明るい声で叩き起こされました。
おかげでわずかな寝坊で済んだのはここだけの秘密。


家族、元同僚、友人…
離れた場所から、それぞれの言葉で誕生日を祝ってくれました。


『37回目の誕生日を仕事に恵まれ、健康に恵まれ、
家族と仕事仲間に囲まれ、迎えたことに感謝しましょう』

父は、幸せをかみしめる言葉を、
プレゼント代わりに、と自分が焼いた『パンの写メ』と共に(笑)
まあ、おいしそうなパンですこと(しかし写真は食えないのだよ;)

おかげ様で今日も変わらず忙しく1日を終えました。
ケーキの代わりに、プリンをひとつ。ま、こんなもんで充分さ。



CA390275-3.jpg

36年前のワタクシでございます ↑↑
基本的にあまり面差しの変わらない顔なんで、現物をご存じの皆さまは『あ?』と思われるでしょうかね。

4kg越えで産まれてるので、甥っ子に負けず、ぱっつん、ぱっつんの顔ですな(笑)
さすがに今はこんなまんまるではないのですが。


基本的には元気に今日を通過しました。




今年は、これまでとは違う試練を経験する年になる。
できれば穏やかに、心配掛けないように行きたいなと思うけれども、
きっとそうもいかないんだろうな。



どんな時も、経験の中に学びを見いだせるように。



今日も、いつも、ありがとう。

これからも、よろしくお願いします。

 | HOME | 

プロフィール

藍(ran)

Author:藍(ran)
FC2ブログへようこそ!

アクセス

Information

≪Lagrange point≫はリンクフリーです 掲載写真・文章の無断転載はしないでくださいね。
Copyright © Lagrange point All Rights Reserved.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。