Lagrange point

Photo×Living×Sentence

05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祝いに

CA391177-3.jpg




Kさん、1日早いけど、

誕生日、おめでとうございます?^^)



スイーツ大好きな彼女、

今日も『きゃ?☆』って喜んでくれました。
年上だけど、ホント、かわいいヒト(笑)




今夜は食事に行くからと定時で退社。
『でも、今日食べちゃうかも?』って

どうぞ素敵な誕生日のイブを♪



ちなみに、乗っかってるのは既製品のチョコレートのバラです☆

スポンサーサイト

デスクワーク


CA391181-3.jpg


仕事机の脇の段ボールの上で育つバジル

正月明けにお年賀で取引先の方から頂いた種を一ヶ月程前に蒔きまして、
それがもうじき食べられるくらいの大きさに。


だんだん机の横が栽培エリアになりつつある仕事場(笑)


バジルが大きくなる頃に、同僚がピザ生地を作ってきてくれるんだとか。
これでチーズとトマトソースがあれば上等ですね。


***

月初はデスクワークの時期なので、ここ2日間パソコンとにらめっこ。

お陰で昨日から肩から腰からあちこちがパンパンです…


明日の夕方〆なので、それまではもう暫く、ホレ、頑張れ。

過ぎる

CA391171-3.jpg


もう2年経つんですね…と

誰かれともなく呟く


あの喧噪から もうそんな時が過ぎたのか、と。


去年は、大人数の飲み会を断って、
同僚と2人で1年前のことや、プライベートの事なんかを色々と話しながら
ゆっくり飲んでた。

とりあえず、1人で居たくなかった日、同僚と一緒に過ごしたい日だった。



今年も

同僚と、先輩と、元同僚とで

昔の本社があったビルの上の美術館に行くことになった。
別にこの日が来たからというわけでなく、しばらく前から何となく決まってた時と場所。



バカ騒ぎするでもなく、しんみりするでもなく

ただそれぞれ2年の時を過ごしてまた一緒に過ごせるということ
特別に力むこともなく笑顔で存在出来ているということに

何かを感じるとしたら、



やはり感謝、だろう。。。


その時を経験したからの、今に。

薄明りを見いだせるようになったのか…と。

満腹(笑)

CA391206-3.jpg



う?ん、お腹いっぱい ^o^ )

な、

1日



ご飯だけじゃなく、

ま、それぞれに、色々と。




夏空

CA391210-3.jpg



そのまま、吸い込まれてしまいたいくらいの空



***

今日は暑いけど湿気の少ない陽気

28日のスイカロードレースまであと3週間。

10km走ることにはもう殆ど抵抗はなくなっているけれど、
暑い中で走ることに体をならしておかないと、脱水で倒れちゃ元も子もない訳でして。

で、この好天下、しかも13時?というほぼ一番暑くなる時間帯に走ってきました。

江戸川の河川敷は、空がきれいで、鳥の声も聞こえて、
野球やソフトボールやサッカーの試合や練習をしている子供大人がたくさん集う場所
その中で自転車やランニング、ウォーキングを楽しんでいる人たちも結構居ます。

わざと汗をかきたい人はこの時間に来るのね(笑)



いつもの5kmで折り返しての10km走、今日は1時間2分20秒で終了。


なんだかんだ言いつつ、後半いつの間にかペースが上がって、
平均1km6分台になってるんだよね…。不思議なものですよ。

 

何でしょう…

CA391218-3.jpg


一つひとつの花はコデマリの様でいて

丸くない

でも、薄曇りの中に浮かぶように


やわらかな 白 が 綺麗


続きを読む »

少年とカモ、の関係

P6180080-3.jpg



2005年  昭和の森公園にて


***

昭和の森公園では今菖蒲が見ごろだそうです。

毎年行きたいなと思いつつ、
いつも仕事の波に流されてタイミングを逃してきたので
今年こそはと。

それと、この時期は夜にが見られるのだそうで。
子供の頃は実家の庭にも僅かながらが飛んでたこともあったけど
とんとご無沙汰。



明後日か来週末、行けたらいいけど…。

いやいや、土曜日休み取れるように、明日がんばろ♪



月夜のバラ

CA391205-3_20090612232223.jpg





干しアンズの美味しい食べ方

CA391233-3.jpg


先週、職場で長野産の干しアンズを頂きました。
アンズは好きだけど、そのまま食べるにはちと量が多いよ。

すると、年配の同僚が、
『美味しい食べ方があるのよ?』と教えてくださったその方法とは。


適当にお酢とサラダオイル、こしょうに塩でマリネ液を作り、そこに刻んだアンズを入れるだけ。

そして千切りにした生の人参を漬ければおっけー。


ということで、ついでに頂いた赤玉ねぎ、それに大根と、ゆでたしめじも混ぜてみました。
写真はまる一日漬けたもの。

うん、アンズの甘みがいい具合に混じってて、歯ごたえも良く美味しいです☆


赤玉ねぎからの色も綺麗。夏むけ副菜、一品出来上がり?(笑)


散歩と蛍とお好み焼きと(笑)

週末、千葉に住む高校時代からの友人夫婦とキャバリアのりんちゃん、れんちゃんのもとへ。

桜の時期は結局逃したけど、3ヶ月ほどでの再訪問は過去最短記録かも(笑)


IMG_4802-3.jpg

れんちゃん

どっかで見たような背中、と色々イメージを探していたら、

『おばあちゃんみたいやろ』

・・・そうやわ。

ナンテコト  まだ1歳やのに(@@;)



IMG_4811-3.jpg


りんちゃん、と私 (fluffyrinちゃん 撮影)

不思議ととっても私の事を好いてくれているらしいりんちゃん。

まったり寛いでいるようですが、私、窒息寸前(笑)

あったかくて柔らかな毛がとっても気持ちいいんですけどね。




IMG_4859-3.jpg


夕方、ちょっとまったりした後で、昭和の森公園へお散歩。

紫陽花が、そろそろ本番な時期。

色づき加減はこれから、かな。

手前の花、何となく、ハート、に見えなくも、ない??



IMG_4824-3.jpg


デジタル一眼を持っていない私は、いつもこちらにお邪魔すると
カメラとレンズをお借りして撮ってます。

今回は、fluffyrin一家の団欒風景をおさめるべく、
頑張ってみたつもり。


好きな1枚、なんだけど、先頭を行くれんちゃんがおとんの足元に隠れてしまった(失敗;)



IMG_4879-3.jpg

散歩後、一度帰宅。
夕飯に広島風お好み焼きを、おとん自らが焼いてくれました !

目の前で見ていたけど、手つき鮮やか?

それにしても、キャベツの芯を欲しがるりんちゃん、れんちゃんといい、
もう、楽しくて可愛くて可笑しくて☆

私にはこの2匹はすでに犬には見えませんのよ(笑)



IMG_4889-3.jpg


お店のみたい?

とーっても美味しかったです、ありがとね^^)

食べてる途中にお電話が入り、fluffyrin家のお友達から。



これから昭和の森公園を見に行くから合流しませんか? とのお誘いのようでした。

もちろん、行きまっせ。

時刻は夜の8時ごろ。
日も暮れて足元も良く見えないほどの暗闇、
夕方訪れた菖蒲園の脇の道を進んでいくと、仄かな緑の灯りがホワリ、と

一匹のが、私たちを奥へ導くように、横を浮遊していきました。

その先でお友達と合流。
ただ、暗かったので、ごあいさつするものの顔が見えず。
お声だけで失礼いたしました?。



さて、音もなく、熱もない、点滅を繰り返す有機的なの光

儚い命の灯火は、とても穏やかな闇の中、私たちの目を暫く静かに惹きつけていました…




CA391229-3.jpg


おとんが捕まえた一匹、
手のひらの上で光っているのですが、かろうじて光が見える程度。

を写真におさめるのは、なかなかに難しい作業のようですね。

機会があれば、三脚とレリーズ使って撮ってみたいです。



そして夜も更けてきたので、おいとましましたが、ご飯御馳走になって、
お土産まで貰っちゃって、いつもたくさん、ありがとう。

たのしかったよ、また遊んでね?♪




★写真展のお知らせです★

こちらでリンクさせていただいている

『御蔵島?イルカとの出会い?』の管理人の くらりっぱ さんが、

7月から8月にかけて、個展をふたつ開催されますので
こちらでもお知らせ致します?。

伊豆七島のひとつ、御蔵島は野生のイルカに出会うことのできる貴重な場所で、
時によっては一緒に泳ぐこともできるので、
その素晴らしさにハマって、シーズン中に何度も足を運ばれる方がたくさん居られます。

くらりっぱさんもその中のお一人。


水中を泳ぎながら、イルカたちと御蔵の自然の煌めく一瞬を捉えた写真の数々はとても素晴らしいですし、
ただキレイというだけでなく、写真を通じて、自然の中で生きる厳しさや崇高さ、
野生の力を感じ、また、考える機会を与えてくれます。



【1】「東京の大自然 御蔵島」  【会期】7月10日(金)?7月23日(木)
   東京新宿 エプソンショウルームギャラリー epSITE Gallery2


【2】「野生イルカ再発見」  【会期】7月30日(木)?8月5日(水)   
   東京(新宿):フォトギャラリー キタムラ


どちらも新宿での開催ですが、テーマはそれぞれにあるとの事。


くらりっぱさんが捉える御蔵島のイルカたちや小笠原の写真を通して、
頭の片隅で眠っている、地球に対する思い、を呼び覚ます時間を、少し作ってみませんか^^)


詳しくは、こちらの案内をご覧ください?

http://mikura.info/photo.html

デジカメの雑誌や大きな写真展などでも時々入選されている方ですし、
もしかしたらご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。


普段ご自身のサイトでは掲載されていない写真も出します、とのことなので、
私自身、とても楽しみにしています^^)


お近くの方、興味をもたれた方は、ぜひぜひ、足を運んでみてくださいね?(^^)b


紙細工のような

CA390656-3.jpg



薄曇りの空の下 は

光に隠れて見えない輪郭を


時に

とてもはっきりと 浮かび上がらせる



柱状節理


P6080027-3.jpg



永い時が生み出す 

岩の造形




何事も

慌てないで


一歩ずつ

Hydrangea macrophylla


P6080008.jpg



その身に 毒 を秘め

陽の光を浴びながら



これから どんな色に 


染まっていくの…?


あめのしずく


CA391250-3.jpg



草むらで

仲良くぶら下がって ^^)

To the heaven...

CA391001-3_20090623233316.jpg



暑い一日でしたね。

身体が暑さに慣れるまで、どうか気をつけて。


続きを読む »

ゴチソウサマ☆

CA391258-3.jpg


夕方 同僚の看護師さんが作ってくれたピザ

トマトソースにチーズ、バジルに生ハム!(豪勢だねぇ)

ピザ生地から手作りです^^)


そしてバジルは種から育てたウチの事務所産(笑)

目の前で葉っぱを摘んで、生で頂きました
バジルの良い?香りが☆


22時近くまで仕事してましたが、
集中力が切れなかったのはきっとこのピザのおかげだな♪

や?幸せ。ありがとうございました!



とっても うまかった(*^^*)


気だるい夜


P6010016-3.jpg


・・・暑い、ね。

爽やかな風の中?

P8070157-3.jpg


いよいよ明日になりました。富里スイカロードレース☆

今日は仕事の後で少しだけランニングとウォーキングをおりまぜて。


河原の夕方は風が強かったけど、さて、明日はどうかな?


富里市の天気は曇り。
いいランニング日和となりますように♪

明日は4時に起きて始発の電車で出発するので、
ストレッチして、今日は早く休みます?
何だか遠足の前みたいでワクワクします(笑)


今回の参加者13014名だそうな。一緒に参加する同僚にもしかしたら会えないかも^^;)

ま、とにもかくにも、いい汗かけるように頑張ってきますね☆


皆様良い日曜日を^^)



『富里スイカロードレース』

☆富里のスイカを食べつつ走る10km☆

28日日曜日、千葉県富里市で開催されました
第26回 冨里スイカロードレースに 10kmで参加してきました!


東京マラソンを沿道で何度か応援しながら、
たくさんの人数が走る市民マラソンに参加してみたいなぁと、
かねてから思っていたところに、同僚から『スイカ食べれますよ』と誘って頂き、
5kmもエントリー出来たのですが、迷わず10kmで参加を決めました。

・・・だって、5kmって30分ちょっと走ればおわっちゃうんだもん。


2年前ならありえない台詞ですが、昨年東京都の労働組合主催の大会に5kmで
参加してから、走ることが楽しく思えるようになって、
どうせならゆっくり楽しんで走りたい、ついでにご褒美があればなお嬉しい、と。

やっぱり楽しいことは1時間くらいはひっぱりたいかなぁ、って(笑)

スピードや順位が目的でないと、こうも走ることが楽しくなっちゃうってのは、
去年1年間での嬉しい発見でした。


・・・で、当日。
前日の晴天と暑さに、どうなるか心配しましたが、
朝から曇り、ちょっと雨も落ちてきそうな、ベストなお天気。
夏のランニングには蒸さない曇りが丁度いい。

朝8時ころで23度、ひんやりした空気がとても心地よく。


CA391264-3.jpg

朝の受付場風景、

ゼッケンの番号ごとに区分けされているのですが、
何せ参加が13000人超、成田空港のカウンターより長い?

CA391271-3.jpg


CA391275-3_20090629183719.jpg

いっとき流行った たらこ コス  かなり暑そうで、追い抜いたとき半分頭脱いでました


この大会、コスプレOKなんで、色々と楽しい方々がおられましたが、
そこまで凝らなくても、グループで参加されている方の中には揃いのTシャツなどで
走っている方も多く見られました。

このほかにも『マジムリ!』とか『がんばりまくり』とかね(笑)


CA391274-3.jpg

6km過ぎ位、かな。
この辺で一緒に走ってた同僚がバテてスピード落ちたので、一人で走り中
直線道路のずーっとずーっとずーっと先までランナーがいます。

田舎の民家の間を走るので、その家の方々が応援に出て下さっているのですが、
所々で、階段やら、椅子に腰かけた、腰の曲がったおばあちゃんたちの姿が。

残り1km位の場所の畑の横には、
デイサービスの方々と思しき職員と、そこに通う高齢者の皆様であろう方々が、額に髪のスイカの絵をつけて
おのおの椅子や車いすに乗って手を振ってくださってました☆

職業柄か、子供たちの半ばヤケクソな応援の声よりも、
応援してるんだか見物してるんだか分からないような、のほほんとした高齢者の表情を
見ている方が楽しかったです(笑)


CA391276-3.jpg


給水所ならぬ 『給スイカ所』のアドバルーン


CA391277-3.jpg


10kmコースは、8.5kmの位置に設置されています。
最初は食べながら走れるのかなぁ、とも思いましたが、せっかくだから一切れ頂いて。
甘くて、とっても美味かったです!

それからまたぼちぼちと走ってしばらく、
何故あのポイントにスイカ所があるのかが分かった気がしたのが、

残り1kmを切ったところに急勾配の坂が !!
そりゃ、比較的平坦なコース走ってきて、最後にこれなら、エネルギー補給しないとキツイわな(笑)

半ば歩きながらようやっと登り切り、その頃から沿道のお客さんたちが一気に増えまして、
歓声を受けつつ、富里中学校のグラウンドで、めでたくゴール出来ました^^)

正確な記録は、ゼッケンについたICタグとやらで計測されているので、後日郵送されるそうです、
手元の時計だと1時間7分4秒でした。

でも、河原で同じ距離を1人で走っていたのとは違い、とても楽しく走れましたよ。
給水所が10ヵ所あるのも(今年から増えたそうです)嬉しいですし、
所々でおばちゃんが水かけてくれたり、ミストシャワーを設置してくれていたり
(全然 ミスト じゃなく、土砂降りだったところもありましたけど 笑)

夏の大会であることに神経を使ってくださっているのも嬉しかったです。

CA391278-3.jpg

走り終えた人でいっぱい。緑のアーチがゴールです。

そしてそして、ゼッケンについた引き換え券でメ○ミルクの小パック一つが貰え、
走った後にも無料のスイカ所でスイカ食べ放題。

皆4切れ5切れ軽く食べてました。
お陰で水分不足どころか、お腹がちゃぽちゃぽ(笑)
でも、どれを食べてもとっても甘い富里のスイカ。

1人で食べきれないのは分かっていたのですが、せっかくなのでL玉ひとつ
6kg超のスイカをお腹に抱えて電車で家まで帰りました?

さあて、どうやって消費しようか、と
家で一緒に食べてもらったり、友達家族に配ったり、色々やってあと1/4

どうせ食べるんだったら美味しい間に食べたいですもんね。


CA391280-3.jpg


ランナーの皆さん、ボランティアの皆さん、沿道の皆さん、大会を作ってくださる全ての皆様へ

本当にどうもありがとうございました!

とてもとても楽しく、素敵な1日でした^^*)

是非ともまた来年も参加したいです?☆

区切り

P6050011-3.jpg


1日の終わりが いつも

穏やかなものであるといい。。。

 | HOME | 

プロフィール

藍(ran)

Author:藍(ran)
FC2ブログへようこそ!

アクセス

Information

≪Lagrange point≫はリンクフリーです 掲載写真・文章の無断転載はしないでくださいね。
Copyright © Lagrange point All Rights Reserved.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。